Transport Network
トップページ鉄道写真館豊橋鉄道>3500形(その1)

■ 鉄道写真館 豊橋鉄道編

豊橋鉄道3500形

▲ 豊橋鉄道3500形 (3501号車) 駅前〜駅前大通間/2009.3.5


【概要】
元をたどると、1954〜1956年にかけて製造された東京都電7000形。1977年に車体更新を受け、1992年まで荒川線で活躍したものの、冷房化改造がなされていないことなどから休車となっていた。1992年にまず2両が豊橋鉄道へ譲渡され、3501・3502号車として運行を開始。2000年にはさらに3503・3504号車が増備され、現在は4両が在籍中。この車両の増備に伴って、3300形は全廃となった。

【車輌一覧】※各車両の写真は車号のリンクからご覧ください。
車号旧所属・番号譲渡年広告主備考
3501 東京都交通局7000形(車号不明) 1992年 サーラグループ
3502 YAMASA
3503 2000年 カスタムハウジング
3504 FIRST DRIP

Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.