TransportNetwork

【鉄道写真館】横浜シーサイドライン2000形

横浜シーサイドライン2000形
▲ 横浜シーサイドライン2000形 車両基地(一般公開)/2015.4.4

【概要】

2011年より導入が開始された車両。1000形に代わる車両として16編成80両が製造された。

車両は東急車輛製造(総合車両製作所)で製造され、ステンレス車体を採用。最終編成である第46編成以外は沿線住民が集まる懇談会で決定したデザインを用いており、第46編成は黒と赤をベースにしたデザインとなっている。


横浜シーサイドライン2000形
▲ 横浜シーサイドライン2000形 車両基地(一般公開)/2015.4.4

横浜シーサイドライン2000形
▲ 横浜シーサイドライン2000形 車両基地(一般公開)/2015.4.4

横浜シーサイドライン2000形
▲ 横浜シーサイドライン2000形 並木中央/2015.4.4

横浜シーサイドライン2000形
▲ 横浜シーサイドライン2000形 八景島/2015.4.4

横浜シーサイドライン2000形
▲ 横浜シーサイドライン2000形 海の公園柴口/2015.4.4