×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TransportNetwork

【鉄道写真館】京福電気鉄道(嵐電)

京福電気鉄道モボ101形(102号車)
▲ 京福電気鉄道モボ101形(102号車) 嵐電嵯峨〜嵐山間/2015.4.2

【運行エリア】

京都府京都市

【概要】

嵐山本線は1910年、当時の嵐山電気軌道が一部区間を開業させたのに端を発する。その後、京都電燈と合併した後、1942年からは現在の京福電気鉄道となった。この時点ではすでに前述の三国芦原線や叡山平坦線も開通しており、これらも京都電燈が何らかの形で関わっていた。

後に叡山電鉄として叡山平坦線などを分離、また福井地区の鉄道事業も撤退し、こちらはえちぜん鉄道が担っている。現在の京福電鉄は旧嵐山電気軌道線の路線を中心に運行されており、「嵐電」の愛称を持っている。

【ホームページ】

嵐電(http://randen.keifuku.co.jp/

【掲載形式一覧】
モボ21形
モボ21形
モボ101形
モボ101形
モボ301形
モボ301形
モボ501形
モボ501形
モボ611形
モボ611・621・
631形
モボ2001形
モボ2001形
モト1001形
モト1001形