TransportNetwork

【鉄道写真館】西日本鉄道7000・7050形

西日本鉄道7050形
▲ 西日本鉄道7050形 薬院/2015.4.16

【概要】

7000形は2001年2月、甘木線を中心としたワンマン運転に対応した車両として登場。デザインをマイナーチェンジし、正面を黒でまとめている。

7050形は2003年3月に登場。同じくワンマン運転に対応している。7000形との違いはドア数で、7000形が4ドアに対して7050形は3ドアとなっている。甘木線・天神大牟田線のワンマン列車を中心に使用。


西日本鉄道7050形
▲ 西日本鉄道7050形 薬院/2015.4.16