TransportNetwork

【鉄道写真館】南海電気鉄道1000系

南海電鉄1000系50番台
▲ 南海電鉄1000系50番台 新今宮/2016.1.4

【概要】

南海線・高野線共通設計車輌として1992年から製造されている。2・4・6両編成が存在し、それらを組み合わせて使用されている。

1次車はと2次車以降では車体幅が異なっているほか、6次車(50番台)では軽量ステンレス車体のまま無塗装としている。


南海電鉄1000系(なんばパークス広告車)
▲ 南海電鉄1000系(なんばパークス広告車) 住吉東/2008.7.12

南海電鉄1000系(なんばパークス広告車)
▲ 南海電鉄1000系(なんばパークス広告車) 住吉東/2008.7.12

南海電鉄1000系(minapita広告車)
▲ 南海電鉄1000系(minapita広告車) 新今宮/2008.7.12

南海電鉄1000系(minapita広告車)
▲ 南海電鉄1000系(minapita広告車) 浜寺公園/2010.1.3

南海電鉄1000系
▲ 南海電鉄1000系 住吉大社/2016.1.4