TransportNetwork

【鉄道写真館】長崎電気軌道370形

長崎電気軌道370形(373号車)
▲ 長崎電気軌道370形(373号車) 諏訪神社前/2016.12.1

【概要】

1962年に7両が日本車輌にて製造された。360形とほぼ同じ仕様となっているが、追突事故の反省からバンパーや運転台部分の台枠が強化されている。

ワンマン改造が1968年〜1975年にかけて行われたのち、1981年に372号車が冷房改造の試作車となったを皮切りに、残る車両も1983年に改造されている。また、行き先表示の自動・大型化も行われた。

【車輌一覧】※各車両の写真は車号のリンクからご覧ください。

車号製造年廃車年月日備考
371 1962.9 <現存>  
372 <現存> 冷房改造試作車
373 <現存>  
374 <現存>  
375 <現存>  
376 <現存>  
377 <現存>