TransportNetwork

【鉄道写真館】長崎電気軌道211形

長崎電気軌道211形(211号車)
▲ 長崎電気軌道211形(211号車) 原爆資料館/2019.4.2

【概要】

1951年に6両が製造された。

住吉への延伸後、利用客が増加したことや併走するバスへの対策として導入された。製造所は日立製作所。201形との違いは、主電動機や制御器が日立製に変更となっている。

ワンマン改造は1970〜1971年、冷房化や行き先表示器の大型化・車体補強などは1985年に実施されている。

【車輌一覧】※各車両の写真は車号のリンクからご覧ください。

車号製造年廃車年月日備考
211 1951.7 <現存>  
212 <現存>  
213 <現存>  
214 <現存>  
215 <現存>  
216 <現存>