TransportNetwork

【鉄道写真館】長崎電気軌道150形

長崎電気軌道150形(151号車)
▲ 長崎電気軌道150形(151号車) 市民会館/2019.3.30

【概要】

元箱根登山鉄道小田原市内線モハ20形(元東京都電100形ならびに東急玉川線デハ20形を譲り受けている)。

小田原市内線廃止に伴い、1957年に譲渡される。譲渡に当たっては車体前後または中央部を切断し車体長を11mに短縮。鋼板張り車体に改造している。

主にラッシュ時に運行されていたため、最後までツーマン仕様のまま運行された。1980年代に1200形などに置き換えられ、152号車(番号を151に振替)以外は廃車となった。1988年に箱根登山鉄道当時の塗装に復元されている。

イベント時などに特別運行されていたが、維持が困難となってきたため、2019年3月30日のさよなら運転をもって引退となった。

【車輌一覧】※各車両の写真は車号のリンクからご覧ください。

車号入線時旧所属・番号譲渡年月日廃車年月日備考
151 152 箱根登山鉄道 202 1957.7.17 2019年引退 1987年までに151号車と番号振替
152 151 箱根登山鉄道 201 廃車 廃車時までに152号車と番号振替
153 箱根登山鉄道 203 1982.3.9  
154 箱根登山鉄道 204 1985.4.10  
155 箱根登山鉄道 205 1985.10.25