Transport Network
トップページ鉄道写真館名古屋鉄道>590形(標準色)

■ 鉄道写真館 名古屋鉄道編

名古屋鉄道590形(591・592号車)

▲ 名古屋鉄道590形(591・592号車) 競輪場前/2005.3.21


【概要】
1957年に日本車輌で製造された車輌。岐阜市内線に配置された時期もあったが、後に美濃町線に転属。新関〜美濃間のローカル輸送などに活躍していた時期もあったが、同区間の廃止に伴って591・592の2両が冷房化のうえ徹明町〜日野橋間の区間列車に使用されていた。一方、残る593号車は非冷房のままで運行されており、2004年9月からはクリーム+緑の旧塗色となって活躍していた。
廃止後、591・592号車は土佐電鉄へ譲渡され、12月から運行を開始している。



名古屋鉄道590形(593号車)

▲ 名古屋鉄道590形(593号車) 市ノ坪/2004.4.3


名古屋鉄道590形(591号車)

▲ 名古屋鉄道590形(591号車) 琴塚/2004.4,3


名古屋鉄道590形(591号車)

▲ 名古屋鉄道590形(591号車) 徹明町/2004.8.29


名古屋鉄道600形・590形(606・591号車)

▲ 名古屋鉄道600形・590形(606・591号車) 競輪場前/2005.3.21


名古屋鉄道590形(592号車)

▲ 名古屋鉄道590形(592号車) 競輪場前/2005.3.21



Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.