Transport Network
トップページ鉄道写真館名古屋鉄道>570形

■ 鉄道写真館 名古屋鉄道編

名古屋鉄道570形(571号車)

▲ 名古屋鉄道570形 (571号車)徹明町/2004.8.29


【概要】
1950年日本車輌製。571〜573と574・575ではデザインが若干異なっている。前者(初期車)はライトが取り付け式、側面のドア間窓が10個となっているのに対して、後者(後期車)はライト埋め込み式、ドア間窓9個となっている。
1999年11月末時点では571・572・574・575の4両が残存していたものの、後に575号車が廃車となり、末期までは3両が朝ラッシュなどに活躍していた。


名古屋鉄道570形(574号車)

▲ 名古屋鉄道570形(574号車) 忠節/2004.4.3


名古屋鉄道570形(571号車)

▲ 名古屋鉄道570形(571号車) 徹明町/2004.8.29


名古屋鉄道570形(572号車)

▲ 名古屋鉄道570形(572号車) 2004.8.29


名古屋鉄道780形・570形

▲ 名古屋鉄道780形・570形 新岐阜駅前/2005.3.21


名古屋鉄道570形(574号車)

▲ 名古屋鉄道570形(574号車) 徹明町/2005.3.21


Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.