Transport Network
トップページ鉄道写真館>北近畿タンゴ鉄道

■ 鉄道写真館 北近畿タンゴ鉄道編

旧国鉄の特定地方交通線である宮津線と、国鉄再建法の成立で建設凍結となった宮福線を運営する会社。
1988年に宮福鉄道として宮福線(福知山〜宮津間)を開業。続く1989年には宮津線譲渡が決定し、8月1日に現在の「北近畿タンゴ鉄道」という社名に変更、1990年に宮津線(西舞鶴〜豊岡間)の譲渡を受けている。
宮福線全線と宮津〜天橋立間は電化されており、大阪方面からの特急列車の直通運転も行われている。

北近畿タンゴ鉄道KTR001形
KTR001形
北近畿タンゴ鉄道KTR8000形
KTR8000形
北近畿タンゴ鉄道KTR700形
KTR700・800形
北近畿タンゴ鉄道MF100・200形
MF100・200形

Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.