×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TransportNetwork

高松琴平電鉄


鉄道写真館

高松琴平電鉄1300形(うどんの国の金色毛毬ラッピング車)
▲ 高松琴平電鉄1300形(うどんの国の金色毛毬ラッピング車) 瓦町〜片原町間/2016.10.14

【運行エリア】

香川県高松市・琴平町・さぬき市ほか

【概要】

香川県高松市を中心に琴平線・長尾線・志度線を運行する鉄道会社。「ことでん」の愛称を持つ。

会社設立は1943年、陸上交通事業調整法に基づき高松周辺の鉄道・バス会社が合併したことに始まる。戦時中には空襲により軌道線を焼失、戦後は高松築港への路線延長などをおこない、1950年代には鉄道路線網が出来上がる。また、経営多角化の一環として1970年代から瓦町駅の近代化・百貨店誘致が計画され、1996年に瓦町新駅舎が完成し、1997年に「コトデンそごう」が開業。しかし、2001年に「コトデンそごう」が民事再生法の適用を申請すると、関連会社なども破産。同じ年の12月には会社自身も民事再生法の申請をするに至る。

2002年からは再生計画に基づいてICカード「Iruca」の導入や車両・駅舎・保安設備の近代化、サービスアップを図り、2006年に再生計画が完了している。

【ホームページ】

ことでんグループ(http://www.kotoden.co.jp/

【掲載形式一覧】

高松琴平電鉄600形
600形
高松琴平電鉄700形
700形
高松琴平電鉄1070形
1070形
高松琴平電鉄1080形
1080形
高松琴平電鉄1100形
1100形
高松琴平電鉄1200形
1200形
高松琴平電鉄1300形
1300形
高松琴平電鉄3000形
3000形