TransportNetwork

【鉄道写真館】京阪電気鉄道8000系30番台(初代3000系)

京阪電鉄8000系30番台
▲ 京阪電鉄8000系30番台 千林/2008.7.12

【概要】

1971年に運転本数の増発に合わせて3000系として製作した車両。8000系登場時まで特急車両として活躍、先頭車にはテレビを搭載したことから「テレビカー」の愛称もある。1990年代に入り8000系への置き換えが開始されたが、特急車両の予備編成確保のため1編成が残ることとなり、さらには8両編成化に伴い車両をダブルデッカー車に改造して投入している。2013年3月に引退となった。


京阪電鉄3000系
▲ 京阪電鉄3000系 丹波橋/2004.1.18

京阪電鉄8000系30番台
▲ 京阪電鉄8000系30番台 中書島/2008.7.12

京阪電鉄8000系30番台
▲ 京阪電鉄8000系30番台 千林/2010.1.3