Transport Network
トップページ鉄道写真館鹿島鉄道>DD900形

■ 鉄道写真館 鹿島鉄道編

鹿島鉄道DD900形

▲ 鹿島鉄道DD900形 常陸小川/2004.5.22


【概要】
1955年、日本車輛製。900馬力エンジンの試作車両として製作され、当初は国鉄が借り入れてDD421号車として試験を繰り返している。1958年に当時の常総筑波鉄道が購入し、当初は常総線配置となって活躍していた。
鉾田線には1974年11月に転属となり、以降貨物列車の牽引機関車として長らく活躍していた。国鉄からDD13367号機を購入、使用開始となった際に廃車となり、常陸小川駅構内で保存されていた。廃止に関連して移設保存が検討されたものの実施できず、解体となっており現存しない。

【車輌一覧】
車号旧所属・番号譲渡年廃車日備考
901 日本国有鉄道 DD421 1958 1988.3.31 常陸小川駅構内で保存

鹿島鉄道DD900形・キハ430形

▲ 鹿島鉄道DD900形・キハ430形 常陸小川/2004.5.22


鹿島鉄道キハ714形・DD900形

▲ 鹿島鉄道キハ714形・DD900形 常陸小川/2005.10.22


Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.