Transport Network
トップページ鉄道写真館関東鉄道>キハ300形・350形

■ 鉄道写真館 関東鉄道編

関東鉄道キハ350形

▲ 関東鉄道キハ350形 水海道車両基地【公道より】/2009.11.3


【概要】
1987〜1991年にかけて、国鉄・JRから購入した元キハ30・35・36形が前身。キハ35のトイレ撤去やステップ撤去など必要な改装を行い運行を開始している。したがって、両運転台車両がキハ300、片運転台車両がキハ350と分類される。この車両の導入で旧型気動車はほぼ一掃されている。
1996年に4両がキハ100形に改造された(うち2両は翌年以降にキハ300形に復帰)ほか、キハ2100形の登場に伴って1997年以降廃車が進んでいる。また、2005年12月からワンマン運転が全列車に拡大された関係で、ワンマン改造を受けていない車両は休車・廃車となっている。



関東鉄道DD502形・キハ350形

▲ 関東鉄道DD502形・キハ350形 小絹〜水海道間/2004.4.11
<提供:久保田 政和さん>


関東鉄道キハ300形

▲ 関東鉄道キハ300形 水海道車両基地【公道より】/2009.11.3


関東鉄道キハ350形

▲ 関東鉄道キハ350形 水海道車両基地(一般公開)/2010.11.3


関東鉄道キハ350形

▲ 関東鉄道キハ350形 水海道車両基地/2011.11.3



Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.