TransportNetwork

【鉄道写真館】JR九州305系

JR九州305系
▲ JR九州305系 一貴山〜筑前深江間/2015.4.16

【概要】

2015年に導入された筑肥線向けの通勤型電車。電化開業以来用いてきた103系1500番台が老朽化してきたことなどから、代替用として6両編成6本を導入している。

白色をベースとしたカラーリングで、デザインは水戸岡鋭治が担当。「人にやさしく、環境にやさしいスマートトレイン」をコンセプトとしている。また、「押しボタン式半自動ドア」をJR九州では初採用している。


JR九州305系
▲ JR九州305系 下山門/2015.4.16

JR九州305系
▲ JR九州305系 一貴山〜筑前深江間/2015.4.16

JR九州305系
▲ JR九州305系 下山門/2015.4.16