TransportNetwork

【鉄道写真館】JR東日本E233系

JR東日本中央快速線E233系
▲ JR東日本中央快速線E233系 阿佐ヶ谷/2007.9.16

【概要】

E231系をベースに、車体設計や車内構成、走行機器などを設計変更した形式。2006年に中央快速線へ導入されたのを皮切りに、青梅・五日市線、京浜東北線、常磐緩行線、東海道線、京葉線、埼京線、横浜線、南武線に導入。各線区の旧型車両を置き換えている。

【バリエーションリスト】
★0番台 ★1000番台 ★2000番台
JR東日本E233系0番台(中央快速線)
中央快速線
JR東日本E233系0番台(青梅・五日市線)
青梅・五日市線
JR東日本E233系1000番台(京浜東北線)
京浜東北線
JR東日本E233系2000番台(常磐緩行線)
常磐緩行線
★3000番台 ★5000番台 ★6000番台 ★7000番台
JR東日本E233系3000番台(東海道線)
東海道東北高崎線
JR東日本E233系5000番台(京葉線)
京葉線
JR東日本E233系7000番台(埼京線)
埼京線
JR東日本E233系6000番台(横浜線)
横浜線
★8000番台      
JR東日本E233系8000番台(南武線)
南武線
     
【区分番台一覧】
区分番台投入線区代替形式運行開始日
0番台 中央快速線、青梅・五日市線 201系 2006.12.26
1000番台 京浜東北線、根岸線 209系 2007.12.22
2000番台 常磐緩行線 203系、207系900番台 2009.9.9
3000番台 東海道本線 211系(E217系) 2008.3.10
5000番台 京葉線 201系・205系・209系500番台 2010.7.1
6000番台 横浜線 205系 2014.2.16
7000番台 埼京線・川越線 205系 2013.6.30
8000番台 南武線 205系・209系 2014.10.4