Transport Network
トップページ鉄道写真館JR各社機関車>EF53形

■ 鉄道写真館 JR各社機関車編

日本国有鉄道EF53形

▲ 日本国有鉄道EF53形 碓氷峠鉄道文化むら/2011.2.7


【概要】
1932〜1934年にかけて製造された直流電気機関車。EF52形をベースに高速性能の向上と機器の信頼性の向上が図られた。合計で19両が製造され、東京〜沼津間を中心に用いられた。戦後は一部車両が地方へ転出。その後、山陽本線の電化進捗に伴い、瀬野〜八本松間用の補機として改造が決定、EF59形への改造が1963〜1968年にかけて行われ、型式消滅した。


Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.