Transport Network
トップページ鉄道写真館JR各社機関車>DE10形

■ 鉄道写真館 JR各社機関車編

JR貨物DE10形1000番台

▲ JR貨物DE10形1000番台 倉敷付近/2011.10.8


【概要】
1966〜1978年にかけて導入されたディーゼル機関車。ローカル線区の列車牽引や入換作業を主な目的としている。従来用いられていたDD13形で抱えていた問題に対する対策を行い、様々な用途で用いるための工夫が行われている。また、車体形状は凸形であるが、駆動用のディーゼルエンジンは1基搭載のため、非対称の形状となっている。

<バリエーションリスト>
★0番台 ★1000番台
DE10形0番台
標準色
DE10形1000番台(標準色)
標準色
DE10形1000番台(貨物色・赤)
貨物色(赤)
 
★1500番台
DE10形1500番台(標準色)
標準色
DE10形1500番台(茶色塗装)
茶色塗装
DE10形1500番台(SL補機用)
SL補機用
DE10形1500番台(貨物色・青)
貨物色(青)
DE10形1500番台(貨物色・赤)
貨物色(赤)
     

Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.