Transport Network
トップページ鉄道写真館JR各社機関車>D51形

■ 鉄道写真館 JR各社機関車編

JR東日本D51形

▲ JR東日本D51形 沼田〜後閑間/2002.10.27
<提供:久保田 政和さん>


【概要】
1935〜1950年に製造されたテンダー式蒸気機関車。貨物用蒸気機関車D50形をベースに、車両製造過程を見直すことで軽量化を図り、軸重の軽減や全長の短縮を行った事で全国各地への配置が可能となる。単一形式では史上最大の1115両の製造車両数を誇っている。1975年、蒸気機関車による定期列車の終了とともに引退。2両の動態保存機と、100両以上の静態保存機が現存している。


JR東日本D51形快速「SL碓氷号」

▲ JR東日本D51形快速「SL碓氷号」 撮影日・場所不明
<提供:久保田 政和さん>


JR東日本D51形

▲ JR東日本D51形 高崎/2002.10.27
<提供:久保田 政和さん>


日本国有鉄道D51形

▲ 日本国有鉄道D51形 青梅鉄道公園/2009.8.6


日本国有鉄道D51形

▲ 日本国有鉄道D51形 碓氷峠鉄道文化むら/2011.2.7


日本国有鉄道D51形

▲ 日本国有鉄道D51形 水上/2012.8.18


Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.