Transport Network
トップページ鉄道写真館JR急行・近郊型電車>225系

■ 鉄道写真館 JR各社急行・近郊型電車編

JR西日本225系5000番台

▲ JR西日本225系5000番台 和歌山/2012.7.22


【概要】
2010年から導入が開始された近郊形電車。223系の後継車両として設計されており、事故発生時の衝撃を吸収する「クラッシャブルゾーン」の採用や全電動車編成にすることに寄る車体構造の共通化、高運転台化などによる車体形状の変更、側面窓の構造変更などが行われている。
用途によって0番台(東海道山陽線130km/h対応車)、5000番台(阪和線ほか)、6000番台(221系同等の性能に固定する改造を受けている編成)に分かれている。


★バリエーションリスト
JR西日本225系0番台
0番台
JR西日本225系5000番台
5000番台

Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.