Transport Network
トップページ鉄道写真館JR各社事業用車両>クモル145形

■ 鉄道写真館 JR各社事業用車両編

JR東日本クモル145形

▲ JR東日本クモル145形 尾久車両センター(一般公開)/2005.12.7


【概要】
工場〜電車区間で部品や修理品の輸送を行うための車両で「配給車」と呼ばれている。
1980年に登場し、101系の廃車発生品を利用して車体を新造して登場している。山手電車区に出入りする関係でATCが設置されている。
現在、JR東日本には1編成のみ在籍し、貴重な存在となっている。


JR東日本クモル145形

▲ JR東日本クモル145形 尾久車両センター(一般公開)/2005.12.7


JR東日本クモル145形

▲ JR東日本クモル145形 東京総合車両センター(一般公開)/2006.8.26


Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.