Transport Network
トップページ鉄道写真館上信電鉄>1000形

■ 鉄道写真館 上信電鉄編

上信電鉄1000形

▲ 上信電鉄1000形 神農原〜南蛇井間/2008.1.3


【概要】
この時期の中小私鉄では珍しく自社発注を行った車両。1976年、新潟鉄工所で製造された。
当初は3両編成として登場。しかし、輸送力過剰に陥った上にワンマンに対応していなかったことからラッシュ時のみの使用となっていた。2001年に冷房改造と2両編成への短縮化を図っており、現在は常時使用されるようになった。なお、余剰となった1両はデハ250形と組んで使用されている。


上信電鉄1000形

▲ 上信電鉄1000形 西吉井〜吉井間/2003.11.16
<提供:久保田 政和さん>


上信電鉄1000形

▲ 上信電鉄1000形 南高崎〜根小屋間/2006.4.7


上信電鉄1000形

▲ 上信電鉄1000形 南高崎〜根小屋間/2006.4.7


上信電鉄1000形

▲ 上信電鉄1000形 南高崎〜根小屋間/2008.10.26


上信電鉄デハ250形+クハ1301形・1000形

▲ 上信電鉄デハ250形+クハ1301形・1000形 下仁田/2008.10.26


上信電鉄1000形

▲ 上信電鉄1000形 根小屋〜南高崎間/2012.6.2


Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.