Transport Network
トップページ鉄道写真館>上信電鉄

■ 鉄道写真館 上信電鉄編

1897年に運行を開始した「上野鉄道」が前身。開業当時はナローゲージ(762mm)を採用していたものの、大正13年に現在の1067mm軌間に改軌している。
上信電鉄は当初の計画では群馬〜長野を結ぶ予定だったものの、結果的には下仁田までの路線が開業している。
近年では輸送量の減少で存廃問題が浮上しているものの、会社や群馬県などの協力が行われており、住民の足として活用されている。

● 電車
上信電鉄100形
100形
上信電鉄150形
150形
上信電鉄200形
200形
上信電鉄デハ250形ほか
デハ250形ほか
上信電鉄1000形
1000形
上信電鉄6000形
6000形
上信電鉄500形
500形
 
● 電気機関車・貨車
上信電鉄デキ1形
デキ1形
上信電鉄ED316形
ED316形
上信電鉄テム1形
テム1形
 

Transport Network 表紙
Copyright(C) Transport Network All Rights Reserved.