×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Transport Network

【鉄道写真館】広島電鉄1150形

広島電鉄1150形(1156号車/ハノーバー電車)
▲ 広島電鉄1150形(1156号車/ハノーバー電車) 広電本社前/2007.9.20

【概要】

1955〜1956年に製造された神戸市交通局1150形が前身。神戸時代は高性能車両として登場したものの、性能を発揮できないまま直接制御・釣りかけ駆動に改造されている。広島へは1155号車を除く7両が移籍。広島では1158号車を1155号車と改番したほかは神戸時代と変化はない。

1100形同様、出入り口部の狭さや5000形の増備に伴って1156号車を除く6両が廃車。1105号車の廃車に伴って残存している1156号車が新たにハノーバー号となった。

【車輌一覧】※各車両の写真は車号のリンクからご覧ください。
車号旧所属・番号譲渡年廃車日備考
1151 神戸市交通局 1151 1971 1999.6.15  
1152 神戸市交通局 1152 1998.6.15  
1153 神戸市交通局 1153 2003.3  
1154 神戸市交通局 1154 2001.3.9  
1155 神戸市交通局 1158
(広島転入直後は神戸時代を継承)
2003.3.31  
1156 神戸市交通局 1156 <現存>  
1157 神戸市交通局 1157 2003.3.31