×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TransportNetwork

福井鉄道


鉄道写真館

福井鉄道770形・F10形(774-775編成・735号車)
▲ 福井鉄道770形・F10形(774-775編成・735号車) 赤十字前/2017.4.2

【運行エリア】

福井県福井市・鯖江市・越前市

【概要】

1921年12月設立の福武電気鉄道が前身。1924年2月に武生新〜兵営(現神明)間を開業させた。現在の路線の形となったのは1950年11月の事。また、鯖浦線・南越線も所有していたが、1981年までに全廃となった。

利用者減に伴いワンマン化の実施や運行ヘッドの変更(1998年からはデータイムの急行を廃止)、急行と準急の統合などをおこなっていた。2006年には旧名鉄美濃町線・揖斐線で使用されていた車両を譲り受けて車両の近代化を実施。併せて、各駅のホームの低床化を行った。

2012年からは鉄道事業再構築実施計画に基づき、超低床車F1000形導入とそれに伴う旧型車の置換(2012〜2016年)や外国型電車F10形「レトラム」の導入(2014年)、えちぜん鉄道との相互直通運転開始と福井駅広場への乗り入れ開始(2016年)などが行われた。これらの輸送改善により利用者の減少を食い止めている。

【ホームページ】

福井鉄道(https://www.fukutetsu.jp/

【掲載形式一覧】

★高床車
福井鉄道80形
80形
福井鉄道120形
120形
福井鉄道140形
140形
福井鉄道200形
200形
福井鉄道300形
300形
福井鉄道600形
600形
福井鉄道610形
610形
 
★低床車
福井鉄道560形
560形
福井鉄道770形
770形
福井鉄道800形
800形
福井鉄道880形
880形
福井鉄道F1000形
F1000形
福井鉄道F10形
F10形
   
★非営業車
福井鉄道デキ1形
デキ1形
福井鉄道デキ10形
デキ10形