TransportNetwork

【鉄道写真館】智頭急行HOT3500形(標準車)

智頭急行HOT3500形
▲ 智頭急行HOT3500形 大原/2012.7.21

【概要】

1994年の開業時に導入された普通列車用の気動車。一般車両9両とイベント対応車両(HOT3521)1両の計10両が在籍。富士重工業製。特急列車に支障を来さないダイヤが構成できるように最高時速を110km/hとしている。智頭急行線内のほか、因美線智頭〜鳥取間でも用いられている。


智頭急行HOT3500形
▲ 智頭急行HOT3500形 大原/2012.7.21

智頭急行HOT3500形
▲ 智頭急行HOT3500形 宮本武蔵/2012.7.21

智頭急行HOT3500形
▲ 智頭急行HOT3500形 鳥取/2012.7.21

JR西日本キハ47系・智頭急行HOT3500形
▲ JR西日本キハ47系・智頭急行HOT3500形 鳥取/2012.7.21

若桜鉄道WT3000形(さくら3号)・智頭急行HOT3500形
▲ 若桜鉄道WT3000形(さくら3号)・智頭急行HOT3500形 鳥取/2012.7.21

智頭急行HOT3500形
▲ 智頭急行HOT3500形 智頭/2012.7.21

智頭急行HOT3500形(美作市ラッピング)
▲ 智頭急行HOT3500形(美作市ラッピング) 大原/2015.4.2