TransportNetwork

【TransportNetwork Report】
No.000-5「鉄むすゆかりの地ガイド 泉体育館駅編」

【概要】

多摩モノレールの駅。1998年11月27日、立川北〜上北台間の開業と同時に開業。立川市泉市民体育館への最寄り駅。

泉体育館駅
▲ 泉体育館駅外観

駅名と「立川いずみ」
▲ 駅名と「立川いずみ」

【駅構内】

多摩モノレールの標準的な設計の駅。ホームは2面2線相対式。改札はホーム下にある。

駅名標。
▲ 駅名標。

時刻表など
▲ 駅名標と一体デザインの時刻表

縦書きの駅名標(ひらがな)縦書きの駅名標(ローマ字)
▲ 縦書きの駅名標2種。

ホーム
▲ ホーム。標準的な設計。

券売機
▲ 券売機は2台設置。

改札口周辺
▲ 改札口周辺も標準設計。

駅構内展示スペース
▲ 駅構内展示スペース。このときは高松保育園の園児の作品が展示。

【訪問記】2010年4月3日(土)

多摩モノレールのキャラクター名が「立川いずみ」に決まったときに、一番驚いたのは自分だったんじゃないかと勝手に思っていたりします。何せ、利用していた頃の定期券もは「立川南〜泉体育館」だったものですから。2010年2月に続く訪問となりましたが、実質的には6年ぶりの訪問。大きな変化は無かったような気がします。

泉市民体育館は、とあるサイトによると「咲−saki−」のシーンにも登場したことがあるんだとか。個人的にはこの体育館の中で思い出がよみがえったり、桜並木を見ながら感慨にふけったり。

鉄道むすめ訪問の中で、おそらく「自分の想い出」とこんなにリンクする駅は早々出てこないだろうなあ、と思っています。

泉市民体育館
▲ 泉市民体育館。この日は卓球大会をやっていました。

▲ 駅から学校につながる桜並木。

都立砂川高校
▲ 都立砂川高校。10年前からほとんど変わってない。

駅出入り口と立川いずみ
▲ 駅出入り口と立川いずみ。

【おまけ】

ちなみに、鉄道むすめキャラソンの作詞作曲でおなじみのMAYUKO@ゆうまおさんの曲の中に多摩モノレールが出てくる曲が少なくとも2曲あります。

ひとつはアニメ「げんしけん2」EDテーマ「クラブハウスサンド」(2番に出てくる)、もうひとつはMAYUKOさんとして出した2ndアルバム「あかつき」の中の「朝焼けモノレール」。個人的に「朝焼けモノレール」はお勧め。